読者も和月伸宏先生がそういう趣味とは知らんかったが
225話

224話で、小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子に、泣き顔で土下座までさせて「お願いします」と言わせるあたり、この頃から吹っ切れたのかそれともすでに覚醒済みだったのか、私気になります