印税10%の出版社経由で紙書籍出せる少数派以外には、そもそも選択肢自体ない気がする

まあ、メルカリとかの物販よりデジタルコンテンツの方が、CtoCのコスト低いだろうから
そう考えると、利用者の多いサービスでキラーコンテンツが生まれれば確変起きるかもしれないのか、私気になります