個人ニュースとはいえYahoo!に掲載する以上、シェア関係なく楽天・Amazonハブって「Yahoo!ショッピングを使う」と書かないわけにはいかないのか、私気になります

高齢者にとって「ECサイトでの買い物」と「電子マネーの活用(特にスマホ)」はハードルが高いものでしたが、今年一気に変化がありそう。「新しい生活様式」への対応です。しかし子が注意すべき点もあります。

とはいえ、シニアだとYahoo!ショッピングの利用利率がほかの世代より高いみたいな話があるんだな

60歳代のシニア層によるインターネットの利用実態調査によると、シニア層が利用するECサイトは「楽天市場」が83.3%で最多。「Amazon」が70.3%、「Yahoo!ショッピング」は52.9%

もしかして、中高年でネットデビューした人だと、Yahoo!のブランド力はAmazon・楽天だけでなく、下手するとGoogleより上って刷り込みがあるのかもしれんな
知らんけど