作者と作品は切り離して考えた方がいいのか、私気になります
(感じ方には個人差があります)

写真・山田勉/アフロ《例えば荒木経惟のいない写真史、園子温のいない映画史は成立するのだろうか。広河隆一の名を欠いた報道写真史はどうだろう》東京新聞5月9日夕刊号に掲載された匿名コラムの一節が、物議を醸

作者がやらかした時は法で罰せられるのは当然だし、その後の活動に支障をきたしてもそれは仕方ないとは思うが
(諸説あります)