人体の不思議展を思い出した

 国立ハンセン病療養所菊池恵楓園(きくちけいふうえん)(熊本県合志(こうし)市)で前身時代を含む1911~65年に死亡した入所者のうち、少なくとも389人の遺体が解剖されていたことが、園の調査でわかっ…

ヤバいですね