この顔なんか引っかかると思ったら、思い出した

「平成ノ歩キ方」の頃の木村和久氏の似顔い(多分牧野良幸氏作)を彷彿させるんだ