藤田孝典一覧

多分、いい性産業事業者は廃業した性産業事業者だけとか思ってそうな藤田孝典氏には、何を言っても届かないんだろうな
知らんけど

新型コロナウイルスの影響で多くの業界が苦しい状況に立たされる中、経済的に打撃を受けた事業者への救いの手となる「持続化給付金」。支給対象からデリヘルやピンサロなどの性風俗店は除外されているが、これに納

藤田氏も、生活が苦しいとか学費が払えなくて仕方なく風俗で働いてる例を出してるけど
確か、ブラック企業も働きたくないけど働かざるをえないって意味では風俗同様、滅びてしまえばいいみたいな考えだったと思うけど

性産業やブラック企業が半永久的に廃止できるような社会保障制度の最適解って、ぶっちゃけベーシックインカムなんじゃね

知らんけど


藤田孝典氏の考えた「最強の健康で文化的な最低限度の生活」と「日本国憲法による健康で文化的な最低限度の生活」が同じなのか、私気になります

竹中平蔵氏が「月7万円」のベーシックインカムを提案した。その際に生活保護も廃止するという。その場合、ひとり「月7万円」支給されても、人々は健康で文化的に暮らせるのか、検討してみた。

まあ、ベーシックインカムで生活保護を廃止すれば生活保護法関係なくなるから、これで違憲は無理筋じゃね
(個人の見解です)

つまり、日本国憲法による健康で文化的な最低限度の生活を具現化した金額が各世帯別の「生活保護法における最低生活費」といえる。

結論から先に言えば、竹中氏の「月7万円」ベーシックインカム論では日本国憲法に反する生活しか保障されないようだ。

生活保護、年金を廃止して導入されれば、いわゆる違憲の可能性が高い。

個人的には、竹中平蔵氏の月7万円ベーシックインカムは条件付きで大賛成だな

ベーシックインカムも条件の方も、既得権益層を始末しない限り無理ゲーなんだろうな
知らんけど


藤田孝典氏のTwitter流し読みした感じでは、いい風俗業者は死んだ風俗業者だけでファイナルアンサーっぽいな
知らんけど

藤田氏が北欧がーって言ってたのはこれっぽいな

売春が合法のオランダで、若者を中心に売春禁止を求める声が高まっている。オランダ議会に提出される予定の請願書には、4万人以上の署名が集っている。


ブルシット・ジョブをしてる人には買えなそうにない金額で、私気になります

そう考えると、フォロワーにクソどうでもいい仕事をしてる人が多そうな藤田孝典氏が「関心ある方はお買い求めいただき」と書いてるのが、私気になります


藤田孝典氏に壮大なブーメランが返ってくるのか、私気になります

まあ、藤田氏にとっては燃料は大いにこしたことないみたいだからこれでいいのだかもしれんな
知らんけど

話し変わるけど、フローレンスの駒崎弘樹氏ってかなりやり手な気がする

知らんけど


「篤志家前澤友作はわいが育てた」とか思ってるかもしれない藤田孝典氏が、日曜討論するらしい

今度は、加藤厚生労働相・西村経済再生相とタバティ戦並の熱いバトルを繰り広げるのか、私気になります


確かに、「キモくて金のないおっさん」を救おうと思う金持ちは少数派ですよかもしれんな

(株)ZOZOの前社長・前澤友作氏がTwitterでシングルマザーたちへの支援を表明。社会福祉の観点から見ても、重要なことであり、継続的な支援をお願いしたい。併せて国家責任による生活保障も大事だ。

知らんけど


本題関係ないんだけど、「松本人志 10億円覚悟!生活苦の後輩芸人救済、1人上限100万円無利子貸し付け 5月4日 スポニチアネックス」の記事をほぼ全文コピペしてるのが、私気になります

松本人志氏がお笑い芸人に対して「1人100万円の貸付」をすると報道されて話題になっている。新型コロナウイルスの影響から、芸能・文化に関わる人たちからの生活相談、悲鳴が続いている。

まあ、Yahoo!ニュースに転載されてるからライセンス的に無問題なんだろうな
知らんけど


「輪の宿泊施設を必要な人々に解放」ってのはなかなかいいアイデアだと思うが多分無理ゲーっぽいのが、私気になります

ぶっちゃけ、美術館が金持ちに美術品の貸し出しを頼むと「目垢が付く」って断られるみたいなもんじゃね
知らんけど


やっぱりume_ponさんの場合は、生活が出来ないぐらい苦しいんじゃなく、このままだと推しメンに会いに行けなりそうだからヤバいですねなんだろうな
知らんけど

まあ、藤田孝典氏なら「自立なんかくそくらえ! 依存させろ!」とか、「義務を果たせと言われる前に、ただ権利だけを訴えればそれでいいのです!」って人でも、救いを求められれば何もかも政治が悪いから貧困無罪でファイナルアンサーしてくれるんだろうな

これまで「自立」とは、親元を離れ、独立した生計を営み、好きな異性といちゃいちゃし、結婚し、子どもを産み育てる一連の流れを表していた。その後子どもも独立したら、高額な年金を元に悠々自適の老後を送り、介護が必要になっても貯金から老人ホームの費用を捻出し、最後まで自立した一個人として生きることを理想としてきた。 だがも...

知らんけど


1 2 3 4 5