確かに結婚適齢期が過ぎた女性ならそう思うかもしれないが
ただ、「低学歴・低収入・低身長」は個人でどうこう出来ないことがほとんどだが
「傲慢で陰険」な性格は本人の努力と周りの環境で改善できる余地があるからなあ

ずっと「自由」でいたい男性を結婚へ向かわせるコツは2つしかない。1つは、猶予期間を区切って宣告すること。ダラダラ付き合ってはいけない。もう1つは、あなたと結婚するメリットを具体的に感じさせることだ。

仮に「高学歴・高収入・高身長だけど傲慢で陰険な男性」と「低学歴・低収入・低身長だけど明るくて素直な男性」のどちらかと結婚しなければならないとする。自分の能力に自信がある女性ならば、迷わずに後者を選ぶことだろう。

個人的には金はないけど年下で女性の好感度の高い男との結婚と言えば小柳ルミ子氏と大澄賢也氏を思い出すが
この記事の飲み会の参加者ならあの離婚記者会見をリアルタイムで見てた人も多いと思うけど
結末見ると男のほうが躊躇しそうだけど、多分最近の若者はこの件知らないだろうから無問題ぽい

どうでもいいけど、記者会見の動画探したんだが見つからないんだが
記憶によると確か、「絶対許さない」って感じのオーラー出しまくりだったような