悪いのは「働き方改革」じゃなく人材の適材適所が出来てないだけな気がする

ドキュメンタリー番組を映画化して定評のある名古屋の東海テレビがまたしても「話題作」を世に問うた。「衝撃作」あるいは「問題作」と呼んでいい。「働き方改革」等で報道現場が劣化しつつある現状を等身大に描く。

記事斜め読みだけど、ぶっちゃけテレビ局って労基法適用する必要がない仕事が多いみたいだから、そういうとこは正社員やめて成果報酬の請負契約にすればいいだけじゃね